2018年 08月 26日 ( 1 )

遂に登場しました! トライスター USB ! ! !

f0091343_8221021.jpg

f0091343_8221062.jpg

f0091343_8221166.jpg



まず、当店で人気のあるリヤライトの「トライスター」についてご説明しましょう。

元々が反射板のボディですので、標準の反射板を外して付けることが可能、高輝度LEDで後方へ存在をアピールします。リチウムコイン電池フラッシュモードで175時間のロングラン。


このライトのUSBモデル、早くから要望はあったものと思いますが、なかなか登場しなかったのは、ベースのコイン電池モデルが優れている事もあり、納得できる商品を出したいというメーカーの強い思いもあったのでしょう。


満を持して登場した、という感じの

「トライスター充電式(USB)」。

やや厚みを帯びたボディに充電池を搭載、フラッシュモードで30時間と、USBモデルでは長めの動作、税込み1998円です。

ボディやバッグへのサブライトにもいいので、彼の方へのプレゼントにもオススメです。
by pandacycle | 2018-08-26 08:22