<   2013年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

お気に入りペダル 『セイント』

f0091343_243419.jpg

f0091343_243498.jpg

f0091343_243442.jpg

ショートライド用のマウンテンバイクに使ってるペダルがイイ感じです!



意外と気づかない事実を先に話ましょう。

ノーマルペダルの市場でベアリングが上等なタイプを探すと、普通7、8000円以上するのですが、シマノ社のペダルは3000円台のビィンディングペダルでもベアリングがしっかりしてます。


ハブにしろペダルにしろ、回転軸を含むパーツに関してのコストパフォーマンスは抜群なのですね、シマノ社は。


SPD―SLなど、スポーツ車向けのビィンディングペダルばかりが注目されがちですが、旧製品のBMX用設計『MX―30(DXペダル・8505円)』は、ノーマルペダルの名作として知られております。


MX―40として登場したこのペダルは、下り系のトップグレード『セイント』の名が冠せられました。


薄く広くなった踏み面と、靴底に程良く食い込むスパイクピンで、踏み脚の伝達力が抜群でがかなり気持ち良いです。

坂道を速くなりたいけど、ビィンディングはちょっと…な方にもおすすめです。



5000円ちょっとの、

『何かしら贅沢』

をしたくなったら、

『足元をセイントにセイントいかん…』
で思い出して下さいませ。


ゴールドのワンポイントも乙な、メーカー定価5300円です。
by pandacycle | 2013-04-10 02:04 | 中島おすすめパーツ